ライスフォースは本当にニキビができてしまうのか、実際のところをリアルに検証してます。

ライスフォースはニキビができる!?その悪評の理由は何なのか調査!

ライスフォース

ライスフォースの日焼け止めってどうなの?口コミを徹底検証

投稿日:

ライスフォース 日焼け止め

とにかく肌に潤いをたっぷり与えてくれると話題のライスフォースシリーズ

ライスフォースのシリーズからはベースメイクシリーズも発売されています

ライスフォースには日焼け止め効果のある化粧下地が2種類あります。

1つはUVプロテクトミルク50

もう一つはUVプロテクトミルク25です

 

この2つの日焼け止め化粧下地は、顔専用の日焼け止めとなっています。

残念ながら、ライスフォースからは、ボディ専用の日焼け止めは発売されていません。

なので、レジャーの時に全身に塗れるものではありませんが、日常の下地兼、日焼け止めとしては十分に効果を発揮してくれます。

 

 

この2つの日焼け止めはどう違うのか見ていきましょう!

UVプロテクトミルク25

UV防止力

SPF25 PA+++

 

UVプロテクトミルク25は、美容液のような軽い伸びが特徴です。

日常の紫外線であれば、十分にカットできるだけの日焼け止め効果があります

化粧下地として使うことができ、潤いを残しながら化粧をしっかり持たせてくれるという特徴があります

UVプロテクトミルク25の口コミ

 

ライスフォース 日焼け止め

使い始めて半年以上が経ちますが、これはほんとにいいと思います。

今までは絶対に開けたくなかったので、SPF値がすごく高いものばかり選んでいました。

でもそういうものは乾燥します。

SPF値は低めでも、肌に優しいし悩まされていた夏場の乾燥も気にならなくなりました

レジャーの時だけSPF値が高いものにすればいいやと思えるようになりました。

 

ライスフォース 日焼け止め

発売以来ずっとリピートしてます。

定期購入だと25%オフなので。

この下地は本当に潤います

ファンデをつけてもよれずに化粧が長持ちします。

 

ライスフォース 下地
日焼け止め独特の匂いが全然しません。

キシキシ感もなく、保湿力があるのにさらさらで言うことないです。

真夏でも、これだけのSPF値があれば充分です。

ボディー用も発売してほしいなぁ。

 

ライスフォース 日焼け止め

私は、ライスフォースシリーズの中でこの日焼け止め化粧下地が1番気にいっています。

すーっと伸びるし、ファンデーションのノリがすごくいいです。

今まで使った下地の中で、1番良かったのでこれからもリピートしていきます。

 

 

このようにライスフォースの日焼け止めを使っている人の口コミは好意的なものがほとんどでした。

アットコスメの評価でも、口コミが237件もあり、口コミ評価も星5つと高い評価がされていました。

 

ライスフォース 日焼け止め

 

UVプロテクトミルク50

UV防止力

SPF50 PA++++

UVプロテクトミルク50ワット、SPF 50. PA + + + +と、国内最高レベルの紫外線カット力があります。

長時間外で仕事をする方などにオススメのシリーズです。

後SPFながら、肌にやさしく敏感肌の方でも使える設計になっています。

 

UVプロテクトミルク50の口コミ

UVプロテクトミルク50は発売からまだ時間が経っていないため、口コミの件数自体が多くありませんでした。

しかし、使っている方の中からは国内最高レベルのUVカットが入っているのにキスキスしたりベタベタしないので使いやすいと言うような声が上がっていました。

 

UVプロテクトミルク25とUVプロテクトミルク50の違いは?

よっぽど、日中紫外線に当たる時間が長いという人以外は、UVプロテクトミルク25を使っているようです。

 

UVプロテクトミルク50の方がいい人

  • 日中紫外線に当たる時間が長い人
  • 汗っかきですぐに汗が流れて普通の下地だと落ちてしまう人
  • とにかく日焼け止め効果の高い方がいい人

このような方以外は、UVプロテクトミルク25で試してみると良さそうです!

 

 

-ライスフォース
-

Copyright© ライスフォースはニキビができる!?その悪評の理由は何なのか調査! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.